静岡県は工場が多い?見学はできる?静岡県の工場ならではの求人についても解説!

2022年12月1日更新

静岡県の産業、製造業についてご説明するとともに、工場見学が可能な工場をご紹介しています。
また、静岡県の工場で働くメリット・デメリットや収入(年収・月収・時給)についてもご説明していますので、静岡県の工場での派遣就業をお考えの方はぜひ参考にしてください。

目次

静岡県に工場が多いって本当?製造業の実績とは

静岡県は気候が温暖で山海の幸に恵まれている一方で、全国有数の「ものづくり県」としても知られています。
静岡県の県内総生産は全国10位。第二次産業のウエイトが45%と全国平均(28%)に比べて高く、2019年の製造品出荷額等は約17兆1,539億円で全国3位となっています。これは、北陸4県や四国4県を大きく上回り、東北6県に迫る水準です。ちなみに1位は愛知県、2位は神奈川県です。

静岡県の上位産業(生産額ベース)に挙げられるのが、車やバイクなどの輸送用機械器具製造業、電気機械器具製造業、化学工業などです。また、飲料・たばこ・飼料製造業、木材・木製品製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業の各生産額は全国1位を誇っています。

製造業の盛んな静岡県には、数多くの企業が工場を構えています。静岡県の製造業の構造を見てみると、事業所数でもっとも多いのが「食料品製造業」で1,062事業所、以下「金属製品製造業(1,032事業所)」「生産用機械器具製造業(997事業所)」「輸送用機械器具製造業(983事業所)」と続いています。

※出典:経済産業省「工業統計調査」、総務省・経済産業省「経済センサス-活動調査」、総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数調査」

静岡県に製造業の工場が多いのはなぜ?

静岡県に製造業の工場が多いのは、地理的な要因が大きいと言われています。
静岡県は東京・名古屋という大都市圏の間に位置しており、東海道の主要幹線が東西に走るといった恵まれた立地環境にあります。多彩な産業が集積していることから、「日本の縮図」や「産業のデパート」と称されることもあります。

製造業は第2次世界大戦前から地場産業が活発であり、戦後も、このような産業を基盤として新しい産業が興りました。東名高速道路の開通以降は、東京や大阪の企業が静岡への工場進出を進めました。

静岡県臨海部に広がる工業地域は「東海工業地域」と言われ、主な工業都市としては、浜松市、静岡市、富士市、富士宮市、焼津市、藤枝市、牧之原市、掛川市、磐田市などがあります。富士市にある「ふじのくに田子の浦みなと公園」は富士山をバックに灯りがきらめく工場夜景でも有名です。



静岡県にある工場見学が可能な工場

静岡県にある工場見学が可能な施設をご紹介します。
なお、新型コロナウイルスの影響で工場見学を休止している工場もありますので、事前にご確認ください。

明治なるほどファクトリー東海

明治なるほどファクトリー東海の工場見学では、明治ミルクチョコレートBOXなど、チョコレートの製造ラインを見学することができます。また、グミの製造工程のバーチャル工場見学ゾーンもあり、イラスト動画や360°実写映像などで果汁グミの秘密を知ることができます。

・見学料:無料

・所要時間:約90分

・所在地:静岡県藤枝市小石川町4-22-1

・お問い合わせ先:054-641-0902

ヤクルト本社 富士裾野工場

ヤクルト本社 富士裾野工場は、ヤクルトの国内最大規模の生産拠点です。工場見学の内容は、「商品説明や商品の試飲」「ビデオ上映」「生産工程見学」という流れで進みます。ヤクルトの魅力を知るとともに、生産している様子を間近で見ることができます。

・所要時間:約60分

・所在地:静岡県裾野市下和田字十三郎653-1

・お問い合わせ先:055-997-3311

日本ハムファクトリー 静岡工場

日本ハムファクトリー 静岡工場は、工場敷地の約23%が緑地という緑にあふれた工場です。春には桜、初夏にはさつきが咲き乱れ、工場内でお花見も楽しめます。工場見学では、「パリッ!」とおいしいシャウエッセンなどの製造工程を見学でき、工場見学の後はハム・ソーセージの試食タイムもあります。

・見学料:無料

・所要時間:約1時間半~2時間

・所在地:静岡県榛原郡吉田町大幡350-3

・お問い合わせ先:0548-32-6179

ハウス食品 静岡工場

ハウス食品 静岡工場は、国内のハウス食品グループの工場のなかでも最大の工場で、「咖喱屋カレー」「バーモントカレー」「北海道シチュー」「とんがりコーン」などを製造しています。工場見学では、レトルトカレーなどの製造工程を見学できます。

・所在地:静岡県袋井市新池524-1

・お問い合わせ先:0538-43-5598

大塚製薬 袋井工場

大塚製薬 袋井工場の工場見学は、「プレゼンテーション」「生産ライン見学」という流れで進みます。生産ライン見学では、ポカリスエット500ml・300mlの生産ラインを見学します。ボトルの成型から充填工程までの生産の流れを間近で見ることができます。

・所要時間:60分

・所在地:静岡県袋井市愛野2402-1

・お問い合わせ先:0538-44-2211

河合楽器製作所 竜洋工場

河合楽器製作所 竜洋工場は1980年9月に竣工した歴史のある工場です。樹木におおわれた美しい工場で、現在では工場敷地の約50%が緑地化されています。工場見学では、普段なかなか知ることのできないグランドピアノの製造工程をガイド付きのツアー形式で見学することができます。

・見学料:無料

・所要時間:90分

・所在地:静岡県磐田市飛平松252

本田技研工業 トランスミッション製造部

本田技研工業 トランスミッション製造部は、1948年に本田技研工業が誕生した地・浜松にある工場です。現在は、CVT(無段変速機)やe:HEV(2モーターハイブリッドシステム)を生産しています。工場見学では、自動車部品の機械加工・組立工程や環境施設を見学することができます。

・所要時間:120分

・所在地:静岡県浜松市中区葵東1-13-1

・お問い合わせ先:0120-150-151

うなぎパイ本舗 うなぎパイファクトリー

昭和36年に誕生した「うなぎパイ」は、現在も誕生当初とほぼ変わらぬ手作りを守り通しています。うなぎパイ本舗 うなぎパイファクトリーの工場見学は、自由見学とファクトリーツアーがあります。ファクトリーツアーは、コンシェルジュの説明とともにうなぎパイの製造工程を見学することができます。

・見学料:無料

・所要時間:約40分

・所在地:静岡県浜松市西区大久保町748-51

・お問い合わせ先:053-482-1765

静岡県の工場で働きたい!主な仕事内容とは?

工場における主な仕事内容をご紹介します。

加工

加工は、組付けをする前に、組付けしやすくなるように部品を加工する仕事のことです。部品に傷などがないか目視で確認したうえで、機械に部品をセットして加工していきます。

>> 加工の派遣求人はこちら

検査

検査は、完成した製品を検品する仕事です。ベルトコンベアで流れてくる製品を見て、「不良品はないか?」「品質に問題はないか?」「数量は正しいか?」などをチェックします。

>> 検査の派遣求人はこちら

ピッキング

ピッキングは、伝票や指示書の内容に従って、工場に保管されている部品を選び出す仕事です。数多くの部品のなかから目的の部品を探して集めてきます。

>> ピッキングの派遣求人はこちら

その他、工場の仕事の種類や職種については、以下の記事で詳しく解説しています。

>> 工場の仕事の種類は?仕事内容や募集職種について解説!

静岡県の工場で働くメリット・デメリット

静岡県の工場では他県出身の人も多く働いています。他県の方に向け、静岡県の工場で働くメリット・デメリットについてご説明します。

メリット①静岡県は温暖で過ごしやすい

静岡県は年間を通して温暖なので、豊かな自然を感じながらリラックスした暮らしを送ることができます。仕事はもちろん、子育てをする環境としても理想的です。首都圏に比べストレスを感じることも少なく、のんびりと子どもの成長を見守ることができるでしょう。

メリット②静岡県は都市部へアクセスしやすい

静岡県は、愛知、東京、大阪の真ん中に位置しており、都市部にアクセスしやすいのもメリットです。田舎へ移住したいと考えている人にとっても、それほどハードルが高くなく、田舎と都会、両方の良さを感じることができるでしょう。

メリット③静岡県は大手企業の工場が多い

静岡県にはスズキ、ヤマハやカワイ、ジヤトコやユタカ技研など、数多くのメーカーが本社を置いており、工場が多いため工場求人もたくさんあります。製造業でキャリアアップしたい人も、未経験から製造業にチャレンジしたい人も、静岡ならチャンスが広がるでしょう。

デメリット①静岡県は雨が多い

静岡県は全国的に見て雨が多いエリアで、2019年のデータでは年間降水量は全国で5番目に多くなっています。近隣の山梨県や長野県と比べると年間で約2倍の降水量があります。

デメリット②静岡県は家賃がやや高め

静岡県の家賃相場は1部屋で見ると「48,571円」で、47都道府県中11番目となっています。とはいえ、全国平均(51,051円)よりは低いので、東京や神奈川、名古屋や大阪などから転居を考えている人にとっては安く感じるでしょう。

※参考:全国賃貸管理ビジネス協会|全国家賃動向(2022年10月調査)

工場勤務に有利になる資格・免許

工場勤務をするために必須の資格・免許はありませんが、職種によっては必要な資格、もしくは持っていると有利な資格があります。代表的なのが以下のようなものです。

フォークリフト運転免許(フォークリフト技能講習修了証)

フォークリフトは、工場で重い荷物を運ぶ際に使われることが多い車両で、運転するにはフォークリフト運転免許(フォークリフト技能講習修了証)が必要です。

玉掛作業者

玉掛けとは、クレーンで荷物を吊り上げるときに、クレーンのフックに荷物を掛けたり外したりする作業のことです。玉掛けをおこなうには、玉掛け技能講習および玉掛け特別教育を修了し、玉掛作業者になる必要があります。

溶接の資格

溶接に関する資格を持っていると、工場での仕事の幅が広がります。溶接の資格は様々な種類があり、溶接の種類によって分類されています。国家資格では「アーク溶接作業者」「ガス溶接技能者」「ボイラー溶接士」など、民間資格では「溶接技能者」「アルミニウム溶接技能者」「ステンレス鋼溶接技能者」などが有名です。

静岡県の工場の収入(年収・月収・時給)

求人情報専門検索エンジンの「Indeed(インディード)」によると、静岡県での工場作業員の平均給与は以下のとおりです。いずれも全国平均と同程度です。

・時給:1,270円

・日給:15,844円

・月給:333,183円

・年収:4,705,863円

また、静岡県のなかでも工場作業員の給与が高いエリアは以下のとおりです。

・静岡県榛原郡吉田町:4,866,624円

・静岡県牧之原市:4,786,134円

・静岡県富士宮市:4,756,923円

・静岡県静岡市 清水区:4,677,546円

・静岡県富士市:4,598,928円

・静岡県御殿場市:4,567,302円

※参考:静岡県での工場作業員の給与|求人情報専門検索エンジンindeed(2022年11月15日現在)

ジョブ派遣では静岡県の工場求人もご紹介!

工場への派遣就業をお考えの方は、ぜひ「ジョブ派遣」をご活用ください。
ジョブ派遣は、派遣会社(株式会社日輪)が運営している求人サイトで、製造派遣社員を中心に、様々な形態のお仕事情報を掲載しています。静岡県の工場派遣求人もコンスタントにご紹介しています。

>> 静岡県の工場派遣求人はこちら

まとめ

静岡県は製造業の盛んな県ですが、隣接する愛知県はもっと盛んで、製造品出荷額等は全国No.1を誇ります。愛知県にはトヨタやデンソーなど世界的にも有名なメーカーがあり、関連企業の工場が数多く建ち並んでいます。工場の派遣求人を探すなら、愛知県で探したほうが好条件の仕事が見つかりやすいでしょう。

>> 愛知県の工場派遣求人はこちら

banner banner
この記事を読んだ方に
\オススメの求人はこちら/
                                                                                                                       求人情報をもっと見る