工場の仕事の種類は?仕事内容や募集職種について解説!

2022年11月10日更新

工場の仕事の種類は?仕事内容や募集職種について解説!

製造業が盛んな日本では、数多くの派遣社員が工場で働いています。
工場における仕事内容は業種や企業によって差はありますが、基本的な流れは共通しています。

今回は、初めて工場での派遣就業をお考えの方に向け、工場の一般的な仕事内容や職種、工場で働くメリットなどについて解説していきます。

目次

工場の仕事の種類は?募集職種について

工場の仕事は大きく「製造ラインに関わる仕事」「部品供給に関わる仕事」「ライン管理に関わる仕事」に分けることができます。


工場職種


工場の製造ラインに関わる仕事

組付け・組立

工場における「組付け・組立」とは、加工された部品を取り付けていく仕事のことです。
決まった位置に部品を取り付けて製品を完成させます。大きな部品の組付け・組立は機械がおこなうこともありますが、細かい部品は人の手で組付け・組立をおこないます。
専用工具を使うこともあるため、慣れるまでは難しさを感じるかもしれませんが、一度覚えてしまえばスムーズにできるようになります。

>> 工場派遣「組付け・組立」の求人はこちら

加工

工場における「加工」とは、組付けをする前に、組付けしやすくなるように部品を加工する仕事のことです。
部品に傷などがないか目視で確認したうえで、機械に部品をセットして加工していきます。基本的には機械が自動で加工するため、マニュアルに従って操作をすればOKです。
加工が終わったら部品を取り出し、傷や汚れがないことを確認して完了となります。

>> 工場派遣「加工」の求人はこちら

検査

工場における「検査」とは、完成した製品を検品する仕事のことです。
「不良品はないか?」「品質に問題はないか?」「数量は正しいか?」などをチェックします。検査方法は「目視検査」「外観検査」「測定器を使用した検査」など様々あり、工場によって異なります。
繊細で細かい視点を持っている人や、集中力が高い人に向いている仕事です。

>> 工場派遣「検査」の求人はこちら

機械オペレーター

工場における「機械オペレーター」とは、各種機械のオペレーションをおこなう仕事のことです。
機械を正常に稼働させるための操作・設定のほか、稼働中の監視などをおこないます。工場によって使う機械は異なりますが、代表的なところでは「プレス加工機械」「ラッピング加工機械」「建材切断機械」「NC旋盤機械」などが挙げられます。

>> 工場派遣「機械オペレーター」の求人はこちら

部品供給に関わる仕事

ピッキング

工場における「ピッキング」とは、伝票や指示書に従って、工場に保管されている部品を選び出す仕事のことです。
数多くの部品のなかから目的の部品を探して集めてきます。ピッキングする部品は工場によって異なりますが、工場の仕事のなかでは比較的簡単な作業であり、特別な資格などは必要なく未経験者にも人気の職種です。

>> 工場派遣「ピッキング」の求人はこちら

フォークリフト

工場における「フォークリフト」とは、人力では運ぶことができない重量物などをフォークリフトに積んで運ぶ仕事のことです。
大型の部品や重量のある製品を運ぶときなど、フォークリフトが必要になるケースは少なくありません。なお、フォークリフトを運転するためには免許が必要であり、通常は、採用条件に「フォークリフト技能講習修了証 保持者」と記載されています。

>> 工場派遣「フォークリフト」の求人はこちら

ライン管理に関わる仕事

工場のライン管理に関わる仕事は「生産管理」や「スーパーバイザー」などと呼ばれます。
「生産ラインが順調に稼働しているか?」「どこかの工程に問題が生じていないか?」「スピードや品質が要求されるレベルを満たしているか?」などをチェックしながら、生産ラインを管理する仕事です。トラブルが発生して生産ラインがストップしたり、従業員が欠勤したりした場合の対応などもおこないます。


工場勤務


工場の仕事の働き方は?勤務時間や休日について

工場のシフトは「2交代制」「3交代制」が多い

工場のシフトは、稼働時間を2つのグループ(主に日勤と夜勤)に分ける「2交代制」、もしくは3つのグループに分ける「3交代制」が一般的です。

工場の仕事は「週休2日(土日休み)」が多い

工場は、生産ラインを一定のスピードで動かし続けたほうが生産性が高まります。
そのため、多くの工場は24時間体制で月曜日から金曜日まで稼働して、土日を休みにしています。祝祭日は稼働するのが一般的です。

工場の仕事は「長期連休」が多い

工場の仕事は、年末年始やお盆休みなど長期連休が多い傾向にあります。
上述のとおり、生産ラインはまとめて稼働して、まとめて休止したほうが効率的なので、従業員も長期連休となるケースが多いです。

工場の仕事の特徴は?工場勤務のメリットについて

工場は「未経験者OK」の求人が多い

工場の仕事は比較的シンプルで習得しやすいため、未経験者OKの求人も少なくありません。
やる気次第で十分に活躍できるので、「学歴不問」「年齢不問」の求人も多くあります。

>> 工場派遣「未経験OK」の求人はこちら

工場は「寮がある」求人が多い

工場は24時間体制で稼働するところが多く、近隣に寮を準備しています。
一般的な賃貸と違い、敷金・礼金などが無く、即入寮可能なところも魅力的です。

>> 工場派遣「寮あり」の求人はこちら

工場は「日払い」の求人が多い

工場は、一日働いた給料のうち、決められた範囲内で「日払い」が可能なところが多くあります。
緊急でお金が必要な場合も助かります。

>> 工場派遣「日払いOK」の求人はこちら

工場は「カップル・友達同士OK」の求人が多い

工場では、一斉に大人数を募集することも多く、カップルや友達同士での応募を歓迎する求人も多くあります。
工場勤務が初めての方でも、パートナーや友達が一緒なら心強いでしょう。

>> 工場派遣「カップルOK・友達同士OK」の求人はこちら

まとめ

工場への派遣就業をお考えの方は、ぜひ「ジョブ派遣」をご活用ください。
ジョブ派遣は、派遣会社(株式会社日輪)が運営している求人サイトで、製造業・派遣社員のお仕事を中心にご紹介しています。
応募時から入社後のサポートまで、スピーディー&丁寧な対応をお約束します。

>> ジョブ派遣イチオシの求人特集はこちら

>> ジョブ派遣の新着求人はこちら

banner banner
この記事を読んだ方に
\オススメの求人はこちら/
                                                                                                                       求人情報をもっと見る